モンストの引継ぎができない場合

「プレイデータの引き継ぎができませんでした。

 

通信が不安定な場合、電波の良好な場所で

もう一度、やり直してください。」

 

これが出たら上に出てくるGooglePlayゲームのポップアップをタッチする。それで一度実績などを表示する画面にしたらイケた。

 

 google playゲームアプリはgoogle play storeで入れないといけない場合もあると思います

われ思うゆえに我ありなら

自分の存在も自分が規定しているという意味なのだろうか。神の存在は誰が規定するんだろう。勉強したいがどこに書いてあるんだ。よくある天上天下唯我独尊?知識が浅すぎるし。哲学を一通り勉強したかった。国語苦手なんだよなぁ。大学の科目選び間違えた。文学部ってハードル高いんだよな。

 

 

方法序説 (岩波文庫)

方法序説 (岩波文庫)

 

 

リアルタイムなつながり方がメインらしい

何でもリアルタイムなんですねぃ。

疲れ果てた

phaさんのTVを観てはてブロで広告収入が得られるらしいので、ダイアリーから出張してきました。

 

Eテレの番組、ぐっちょむさんも出ていましたね。以前相互フォローさせてもらってました。(なつかしい日々)

 

しかし紹介する商品などないなぁ。本も出していないし(笑)。

ブログだと体裁が求められるので難しい。ただ排出するだけのダイアリーとは違いますね。

交わる世界線と

世界線が交差するかは?

パラレルワールドが並行して在るらしくて。

参加した自分もいるわけで。、

人生に二回目はない(談)

なぜだろう人生で同じ失敗はさせてもらえないようだ。主にネットでの話。

ネトゲギルドでバックレて同じギルドでというよりも、以後全てのゲームでギルドなどに入れなかったし(自分がトラウマだったからというのもあるかもしれないが)。

SNSでの話。SNSはリアル係数が高いのかリアルで失敗しまくってたので人間関係は発展性を持たなかった。(自分がコミュ症でアスペで高機能自閉症っぽいからだとも思われる)。

いずれにしても人生で失敗したことは後に良くも悪くもつながっていくと思われる。

限られた失敗しなかった世界(もしくは失敗のしようがない世界)で生きていくしかないのだろう。それはおそらく誰しもがそうだと思う。

 

以上からまとめれば、人生とはすべて失っていくゲームであり、残ったアイテムのなかで更に失っていく。引き算のゲームなのだろうか。その中で限られたアイテムが僅かな隙間から可能性を広げていくのなら今後の人生も多少の希望が持てるというものである。そうであって欲しい。

エオルゼアってなんかの隔離施設ですか?

自分入れないんですがなんか間違えましたかね。いや、やりたくないんですけど(ゲームとして興味が無い)、やってる人には興味あります。完全出会い厨ですね。

そういったパターンは今まで傷つく結果しか得られないことがわかっています。(経験上)

つまり自分がブレーキかけていたわけだ。